家族葬は、キリスト教式の葬儀でも対応は可能ですか

2023/01/16

はい。対応可能です。ご依頼をいただく際に「キリスト教式」で行いたい旨を当社のスタッフにお伝えください。葬儀の打合せの際に流れや手順などの詳細をお伝えさせていただきます。

安心価格のお葬式プラン

「家族葬のすずき」が皆様に選ばれる理由


よくある質問

Q. 【葬儀後】お寺と付き合いが無い場合はどうすればいいの?

菩提寺などがない場合は、家族葬のすずきが無料で信頼の有るご寺院様をご紹介させていただきます。

Q. 【ご葬儀】直葬を行う際に気を付ける事はありますか

菩提寺がある場合は納骨などのトラブルを避けるために事前に確認をしておきましょう。また、ご家族やご親族にも「直葬」で行う意向を伝え、理解をもらっておきましょう。

Q. 【葬儀前】相談はいつでも可能ですか

深夜・早朝に関わらずご遠慮なくお電話ください。家族葬のすずきでは24時間365日体制で葬儀・供養に関するご相談を受付ております。

Q. 【葬儀前】自身の宗旨・宗派が分からない場合は?

親戚に尋ねてみると分かる場合があります。その他、実家の仏壇やお墓を調べると宗旨・宗派を確認できる場合があります。

Q. 【葬儀前】忌中と喪中はどう違いがあるのですか

四十九日までの期間を「忌中」と言います。これが過ぎると「忌明け」となり、神棚の半紙などを取り除き、神社へのお参りができるようになります。また「喪中」は一年間となります。

メニューを閉じる