記事一覧安心 - 家族葬のすずき

生活保護葬ってなに?

2023/03/29

生活保護を受給されている方が、亡くなられたまたは喪主として葬儀を執り行うことになった場合、葬祭扶助制度を利用することができます。葬祭扶助とは生活保護の一種で、生活保護を受けられている方が葬儀を執り行えるよう葬儀にかかる必要最低限の費用を国が負担してくれる制度です。 適応上限額は約21万5千円ほど(市区町村によって異なる)。この範囲内であれば、0円で葬儀を行える場合もございます。 葬祭扶助の適用範囲…

初めてのご葬儀でもご安心ください

2023/03/29

 

安心価格のお葬式プラン

「家族葬のすずき」が皆様に選ばれる理由


よくある質問

Q. 【ご葬儀】家族葬は、神式の葬儀でも対応が可能ですか

はい。対応可能です。ご依頼をいただく際に「神式」で行いたい旨を当社のスタッフにお伝えください。葬儀の打合せの際に流れや手順などの詳細をお伝えさせていただきます。

Q. 【葬儀前】訃報の連絡を受けた場合にどのように伝えればいの?

お悔やみの言葉として「ご愁傷様でございます」または「お悔やみ申し上げます」と申し上げるのが良いでしょう。

Q. 【ご葬儀】火葬はすぐにできるのですか

法律では死亡後24時間は火葬をしてはいけないと決められているので、1日以上の安置が必要となります。

Q. 【ご葬儀】会員でなくても葬儀ができますか

会員でなくてもご利用いただけます。ただ、会員の場合は会員特別価格にて葬儀を行えるのでご入会をお勧めしております。

Q. 【葬儀前】見積りに費用はかかりますか

お見積りは無料です。また、24時間365日受付対応ですのでご遠慮なくお問い合わせください。

メニューを閉じる